2-1. 日本銀行とその役割

わかりやすく解説!日銀当座預金残高539兆円の内訳と増減要因

日銀当座預金の内訳

どうも、あおりんご(@aoringo2016)です。

 

あなたは、日銀当座預金の内訳を知っていますか?

 

そこで今回は、日銀当座預金の内訳を詳しくご紹介します。

この記事のポイント

  • 2022年1月の日銀当座預金は、539兆円
  • 都市銀行が39%、地方銀行が20%を占める
  • 増減要因は、基本的に日本銀行の金融調整

あなたが知らない日銀当座預金の内訳

日銀当座預金とは

日銀当座預金とは以下の通りです。

日銀当座預金とは

都市銀行や地方銀行などの民間銀行が、日本銀行で必ず開いておかなければいけない口座で、さらに必ず一定額の預け入れが必要な預金口座のこと

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

当座預金残高の構造
わかりやすく図解!日銀当座預金とは?マイナス金利も影響する仕組みどうも、あおりんごです。 都市銀行や地方銀行には、必ず日本銀行で開いておかないといけない当座預金口座があるのを知っていましたか? その...

日銀当座預金の内訳

日銀当座預金の内訳は次のグラフです。

日銀当座預金の内訳
図1. 2022年1月の日銀当座預金の内訳
(出典:日本銀行)

図1.にあるとおり日銀当座預金の内訳は

  1. 都市銀行(186兆円、35%)
  2. 地方銀行(96兆円、18%)
  3. 第二地銀協加盟行(17兆円、3%)
  4. 外国銀行(32兆円、6%)
  5. 信託銀行(32円、6%)
  6. その他準備預金制度適用先(114兆円、24%)
  7. その他の当座預金取引先(62兆円、11%)

であることがわかりました。

日銀当座預金の増減要因

日銀当座預金の増減要因は、基本的に金融調整です。

日本銀行国債買い入れ(いわゆる買いオペなどを行うことによって、その日銀当座預金の残高が変動します。

買いオペ売りオペのしくみ12
わかりやすく図解!日銀の買いオペと売りオペとは?国債の市場公開操作を解説どうも、あおりんごです。 あなたは日本銀行の買いオペレーションと売りオペレーションを知っていますか? 今回は、日本銀行の買いオペと売り...

準備預金残高と法定準備預金

各銀行には、準備預金制度という制度があります。

その準備預金制度適用先の合計残高は472兆円となっていますが、法定準備預金は12兆円となっています。

準備預金残高
日本における銀行の準備預金制度と準備率とは?わかりやすく解説どうも、あおりんご(@aoringo2016)です。 ニュースでは、「日銀の準備預金制度...」などと聞きますが、とくにマイナス金利が...

まとめ

今回は、日銀当座預金の内訳を詳しくご紹介しました。

この記事のポイント

  • 2022年1月の日銀当座預金は、539兆円
  • 都市銀行が39%、地方銀行が20%を占める
  • 増減要因は、基本的に日本銀行の金融調整

あおりんご