2-1. 日本銀行とその役割

【わかりやすく図解】日本銀行の通貨発行益(シニョリッジ)と国債の利子とは

日本銀行の利息収入

どうも、あおりんご(@aoringo2016)です。

あなたは通貨発行益(シニョリッジ)ということばを知っていますか?

その名前の通り、通貨を発行すると利益になるということです。

日本で通貨を発行できるのは日本銀行のみです。

つまり、日本銀行が通過を発行すれば利益になるということです。

そしてその利益の行く先は国債を発行する政府となります。

そこで今回はこの通貨発行益と仕組みについてご紹介します。

この記事のポイント3つ

  • 日本銀行が国債を買うことで通貨が生まれる
  • 国債を資産として持つとの利子が生まれる
  • この利子が通貨発行益となる

誰も知らない通貨発行益(シニョリッジ)とは

通貨発行益(シニョリッジ)とは

通貨発行益(シニョリッジ)とは以下のとおりです。

通貨発行益(シニョリッジ)とは

通貨発行益とは、銀行券の発行と引き換えに、日本銀行が持っている国債、貸出金などから発生する利息収入のこと。

フランスの封建領主、シニョールが様々な特権の中で特に重要視していたものが通貨発行益であったことに由来していることからシニョリッジと言われている。

つまり、日本銀行が持っている資産から得られるインカムゲインということです。

【わかりやすく解説】インカムゲインとみんながもらっているその意味とは

個人で置き換えて考えてみると、株や債券などからの配当金と言えます。

通貨発行益の仕組み

日本銀行は、世の中に通貨を流したり逆に吸収したりして、経済の成長物価の安定を図る役割を担っています。

【わかりやすく図解】日本銀行の役割と世の中に流れるお金の関係性とは

 

さらに、日本政府と日本銀行は以下の記事でも解説しているとおり、企業で言う親子関係で成り立っています。

日本政府の貸借対照表
日本が破綻しない1つの理由を日本政府と日本銀行の貸借対照表のお金の動きとデータから解説どうも、あおりんごです。 2019年10月に日本政府は消費税の増税を行いましたが、ぼくは正直「本当に消費増税はする必要があるのか??」...
日本政府と日本銀行は親子関係
図1. 日本政府と日本銀行は親子関係

一方で、日本銀行は日本で唯一通貨を発行する力をもった組織となっています。

そして日本銀行券という通貨(つまり、円)を発行し、政府がもつ国債を買いオペなどにより資産として買うことで世の中にお金が流れていきます。

日本銀行が日本銀行券を発行
図2.日本銀行が日本銀行券を発行

そして日本銀行貸借対照表を見てみると、

  • 負債側:日本銀行券(無利子の負債)
  • 資産側:国債、貸出金等(有利子の資産)

となっています。

日本銀行券はぼくたちが持っている紙幣や貨幣のことで、日本銀行券は日本の国債を担保としています。

資産と負債の利子
図3. 資産と負債の利子

ここで、日本政府が発行していて利子がもらえる国債日本銀行が利子なしの日本銀行券を発行して国債を買うことで利ざやが発生します。

この差額が日本銀行にとって利子収入となります。

日本銀行の利息収入
図4. 日本銀行の利子収入

したがいまして、この利子収入が日本銀行にとっての通貨発行益となります。

通貨発行益
図5. 日本銀行の利子収入が通貨発行益

通貨発行益が政府に収められる国庫納付金とは

日本銀行は、企業の損益計算書でいう売上項目となる通貨発行益から運営するための経費が差し引かれて、日本銀行としての最終利益が出ます。

通貨発行益の最終利益
図6. 通貨発行益の最終利益

通貨発行益から出た最終利益は国庫納付金といいます。

国庫納付金とは以下のとおりです。

国庫納付金とは

通貨発行益から得られた日本銀行の最終利益のことで、政府に納めるお金のこと。

政府側は税外収入となる。

国庫納付金
図7. 国庫納付金

日本銀行の最終利益は企業でいうと利益剰余金にあたりますが、この最終利益は日本銀行内で積み上がっていくものではなく政府に納めるお金となります。

このことを国庫納付金といいます。

通貨発行益と国庫納付金
図8. 通貨発行益と国庫納付金

国庫納付金は政府にとっては税外収入

この国庫納付金は政府に納めるお金でした。

政府側からすれば税外収入となり、企業でいうと売上になります。

国庫納付金は税外収入
図9. 国庫納付金は税外収入

コロナショックによる補正予算の記事でも少し説明しましたが、日本の収入源は税金以外に税外収入があります。

予算追加分の歳出
【コロナ対策の給付金は国債】成立した2020年度補正予算と財源をわかりやすく解説 どうも、あおりんご(@aoringo2016)です。   2020年4月6日(月)に安倍総理が新型コロナウイルスの感染拡大に伴う第三段...

これらの収入源から国債の利子は支払われます。

国債の利子支払い
図10. 国庫納付金の利子支払い

つまりこれらのことから、政府が発行する国債日本銀行が買い取ることで発生する利ざやは、政府と日本銀行のなかでまわって循環するということです。

国債と日本銀行券の資金循環
図11. 国債と日本銀行券の資金循環

まとめ

今回はこの通貨発行益とその仕組みについてご紹介しました。

この記事のポイント3つ

  • 日本銀行が国債を買うことで通貨が生まれる
  • 国債を資産として持つとの利子が生まれる
  • この利子が通貨発行益となる

日本政府と日本銀行がもっと日本経済に貢献してくれることを祈っています。

あおりんご